情報サイトの分類と情報の流れ

 定期更新型ゲームにおける情報サイトを分類すると、次のようになると思われる。矢印は情報の流れを表す。

 結果→検索→集積→分析→戦術


・結果
 結果とは、そのまま本家にある結果のことだ。これがほぼ全ての情報の始まりである。
 サイトで言うと、本家、また過去結果を置いているDarkkingdom3 Archive Terminalが、これに当たる。

・検索
 自分の望む結果を検索で出すことが出来るサイトのこと。
 銀の小箱梟の眼がこれにあたる。

・集積
 検索によって出た結果から必要な情報だけ抜き出して、それを集めたサイトのこと。
 変性迷子天使DK3結果一覧が、これ当たる。

・分析
 集積された結果や情報を分析し、隠された情報を見つけ出すサイトのこと。
 Starlight Streamルシアの鍛冶工房姉貴の隠し(てるつもり)の部屋が、これに当たる。我がサイトも情報部門に関しては、現在この位置である。

・戦術
 様々な情報を取捨選択し、なにをすべきかいいかを判断すること。
 基本的には、各PTで行われるが、サイトに載せていることもある。全体の戦術だけではなく、各スキルの評価付けなどもここに含まれる。
 我がサイトのゴルダガーディアン戦術は、これに当たる。


 これから、DK3関連の情報サイトを作ろうと思う人は、この分類を頭に入れ、自分の作るサイトがどの位置に入るべきかを考えるとよい。
 基本的に、同じ分類内に多くのサイトがあって競合している場合、そこに入り込むためには同型サイトよりも良いサイトを作らなければならない。
 これは特に、情報の始まりに近いほど(結果に近い方)難しくなる傾向があり、結果部門はDarkkingdom3 Archive Terminalがきちんと更新を続ける限り入り込むことは出来ないだろう。検索部門でも、今ある検索機能よりも多機能で、快適で、見やすい検索システムを組まねば入りこむことは出来ない。
 だが、集積以降になってくると、他人のやっていないことというのが見つけやすくなってくる。そこを突けば、一つのサイトとしての存在価値を出すことが出来るようになるだろう。


 さて、DK3関連サイトの現状はどうなっているかというと、結果・検索・集積はほぼ整っている。分析に関しても、大体揃ってきたが、この分野はいくら人手があっても足りない部門といえる。
 そして、戦術だが、これは現在ほぼ皆無といっていい。フレーゼの個室にあったスキル解説もなくなったし、DK2のような初心者向け・対人戦用戦術を解説するサイトもなくなった。時々、各ブログで話されているぐらいだろう。それだけを売りにしたサイトというのはない。
 もっとも、戦術とは基本的に各PTが自分のPTにあった戦術を考えるものであるから、そういったサイトで解説される戦術というのは需要が少ないともいえる。また、戦術となってくると、各人一家言ぐらいあって、皆それぞれ意見が異なってくる。万民に受けるサイトを作るというのは難しいだろう。

 だが、私が思うに、初心者向けの戦術を解説するサイトぐらいはあっていいのではないだろうか。
 情報の流れを料理に例えると、結果とは生きた食材であり、それに検索をかけて集積された情報は、スーパーなどの店頭に並んだ食材である。普通の人は、それを持って帰って、料理する。これが戦術を組み立てるということだ。
 しかし、今のDK3には食材は溢れていても、料理の仕方や料理の見本を示してくれるサイトがないのだ。
 書かれた通りの料理(戦術)をまねして作ったのでは、料理をする楽しみがないのではないかと言う人もいるだろう。だが、しかし、本当の初心者には、料理をする楽しみよりも先に完成された料理のおいしさ、勝てることの楽しさを教えるべきではないだろうか。
 世の中は、食材探しから自分でやるようなプロの料理人ばかりではないのだ。レシピ本に付きっきりでないと料理が出来ないもの、どこに行けば食材があるかわからないものも当然いる。

 だから、私は、初心者でも失敗しないほとんど完成したレトルト料理のような、出来合の戦術を載せるサイトが一つか二つあった方がいいのではないかと思う。
 その次の段階となる基本的な戦術の組み立て方を教えるサイトも欲しい。戦術を組み立てる楽しさを教えるを教えねばならないからだ。
 理想的なのは、全くの初心者が、スタートガイド→レトルト料理サイト→ハンドブックや組み立て方サイト→各情報サイト、とサイトを読むことでスムーズに普通のPTに仲間入り出来る流れを作ることである。この途中で壁が出来ると、楽しさを味わわずに終わってしまう可能性がある。


 と、いうことで、誰か初心者向けの戦術サイトを作って欲しい。
 セイファーは相変わらず「人のやることには首を突っ込むが、自分で言い出したことはしない」というスタイルだと思うので、役に立ちません。
[PR]
by akuda | 2005-06-21 14:24 | 雑記
<< HP極振り集団誕生秘話 キャラ紹介  多民族特集 >>