プロテクションと聖騎士の力比較

 聖騎士の力      防御+30  パッシブ     総SP2  CP2
 聖騎士の力II     防御+70  パッシブ    総SP6   CP2
 プロテクション     防御+20  持続:3行動  総SP2  CP1  MP100
 ディヴァインシールド 防御+30  持続:3行動  総SP3  CP1  MP50
 ディフェンダー     防御+60  持続:2行動  総SP5  CP3  チェイン

 効果時間が、ある時点でディヴァインシールドは負けている。明らかに。
 プロテクションも効果時間ありや効果の低さで負けている。壁にかけるためだとしても、いささか力不足だ。
 ディフェンダーは効果こそ高いが、効果時間が2行動で、チェイン付き。つまり、実質1行動しかないため、実際に効果を発揮する時間はディヴァインシールドの3分の1しかない。

 これらのスキルを現在よく使われている聖騎士の力あたりに合わせる方向で、修正するとどうなるか考えてみる。

 で、考えた結果、こんなんでどうだろうかと思った。

 プロテクション     防御+40  持続:3行動  総SP2  CP1  MP100
 ディヴァインシールド 防御+60    持続:3行動  総SP3  CP1  MP50
 ディフェンダー     防御+90  持続:3行動  総SP5  CP3  チェイン


1.プロテクション
聖騎士の力と比較しての
・長所
CP
対象が自由
・短所
上昇量
持続時間
行動使用 

 この短所のうち、持続時間はどう足掻いても勝てない。
 行動使用はチェイン化することで並べる。
 ま、しかし、今回は上昇量をいじろう。

 修正後の最低値は聖騎士の力と同じ+30で、最高値は聖騎士の力IIより低い+60ぐらい。
 が、ここであんまり高くすると、他の奴も釣られて高くなるので、抑えめに。対象が自由という大きな長所も持っているのだ。
 ってことで、+40ぐらい。

2.ディヴァインシールド
 上昇量はプロテクションより上で、聖騎士の力IIより下ぐらい。てことで、+60。

3.ディフェンダー
 効果時間伸ばさないと、どうにもならないので、伸ばす。チェインを無くするとディヴァインシールドと被るので、残す。
 あと、効果を少々伸ばす。で、+90。
[PR]
by akuda | 2005-08-05 23:05 | スキル
<< 新スキル予想 戦いの歌と剛力の賛歌 >>