いよいよ本番

 さぁ!結果更新も終わって、いよいよクローズドテストもここからが本番です!
 これまで継続登録に時間を取られて考察が出来なかった方々も、じっくりとテストの結果について考えることが出来ます。結果更新と不具合修正に追い回されて、要望をじっくり検討出来なかったGMさんも、様々な案について考えることが出来ます。
 これからの三週間半の間に、過去結果を見返したり自分の結果を振り返って、DK3がどうすれば面白くなるかについての案をまとめて、GMさんに提出せねばなりません。それがクローズドテストの意義なのですから。

 と、いうわけで、現在のところセイファーが思ったこと。

・クイック上位の「ダブルアタック・トリプルアタック」と「クイックステップ・クイックチェーン」は、方向性の違うスキルなので、クイックの上から二系統に分けて欲しい。
 ダブルアタック系は通常攻撃をしなければ意味のないスキルだが、クイックステップはアクティブスキルを重ねないと意味の薄いスキルである。よって、クイックステップを目的としてこの系統に踏み行った人にはダブルアタックは無駄なスキルとなってしまう。
 ただし、分ける場合、クイックステップのSPを少し増やした方がいいかもしれない。あまり増やすと今より状況が悪くなるが。

・敵の与えた毒ダメージで経験値が入るようにして欲しい。毒を使うスキル全ての価値を下げている。

・剛健の賛歌と明晰の賛歌は、時間経過で効果が切れないようにしてほしい。最大HPが一時期上がって、すぐ下がる、というのはどう考えても意味がない。

・攻撃魔法はもっと横の広がりが欲しい気がする。属性一本道でMP消費の違いだけでは寂しい。むしろ、あんなに小刻みに消費MP変えなくても良い。特に消費MP1000と1090あたりになってくると、もうほとんど差などない。一つにまとめてもいいぐらいだ。
 「詠唱時間の長短」「異常の追加付加」「ステータスダメージの追加」「ディレイ付き、チェイン付き」など、色々変えてねじ込めないだろうか。

 五行の属性毎にもっと属性を持たせるというのも面白いと思う。
例:


 状態異常付きの魔法が少なく、強力な単体・全体魔法が多い。麻痺、不鎖。

 全体魔法攻撃が多い。威力は低め。詠唱時間の短い静寂、鈍足、眠り付き魔法がある。

 異常付き魔法が多い。また、補助魔法も多く有している。麻痺、毒、鈍足、恐怖、気絶、眠り、病気など。

 強力な単体攻撃魔法が多い。素早さを下げる魔法がある。骨折、石化。

 防御無視魔法がある。キャスティング、攻撃補助魔法などが豊富。鈍足、気絶。

 その他の魔法の集まり。確実に効く。グラビティキャノンなど。

 そして、一つの属性に人気が集中したところで、その属性に耐性のあるボスやモンスターを出現させるのです。うひょひょひょひょ。

・プリディクションのSPはもっと低くしてほしい。あと派生で自PTにかかるプリディクションもあると助かる。情報サイト的に。
[PR]
by akuda | 2005-02-01 03:13 | 雑記
<< 新クラン案 シリーンの謎 >>