カテゴリ:キャラ紹介( 9 )

キャラ紹介 メイドとナース特集

 いい加減、おじさんだの、アフリカ人だの、執事だの、ナチスだのというマイノリティでマニアックでマーベラス過ぎる趣味ばかり扱っていても、読者が狭まるだけなので、ここらへんでナイスミドル好きとかよりも人口の多いメイド好き、ナース好きに焦点をあわせたキャラ紹介を行ってみます。
 前回も同じようなことを言って、メイド特集を組み、荒野に屍を晒しましたが、今回は、そんなことありません。ナースだっているし、ジャングルでも大丈夫です。おばけだってアイスクリームに出来ます。


PT1022   エクス=ノクタートさん

 はい。白と濃い紺のフォーマルなメイド服を着たメイドさんです。
 なにかと多様化が進んでいるメイド服ですが、こういった人を見ると、やはり基本もいいものです。
 よく見ると、メイド服のパーツが、どれも少し大きめに作られています。袖や、腰のリボン、頭のホワイトプリムなどですね。これにより、着ている人が、少し小さく見え、かわいい感じを演出しています。
 セイファーのファッションチェックでした。


PT1773   天翔 飛龍さん

 こちらはちょっと変わったチャイナドレスメイドです。と、いっても、チャイナドレスと分かるのは、足に大きく入ったスリットと胸元にある模様だけ。肩のふくらみや、腰のリボン、頭のカチューシャなどは、メイドそのものです。
 しかし、先ほどのエクスさんといい腰のリボンが、かなり大きいですね。メイド服は、実用服なので、ここまで大きくすると邪魔になると思うのですが、そこはまぁ、絵での話ってことでしょうか。子供服だと、結構大きいのがあるんですけどね。


PT1506   レドリック=アインフォードさん

 こちらは対照的に、ピンクで揃えたロリータ風のメイド服ですね。ていうか、ココまで来るとメイド服かロリータファッションかよくわからなくなってきます。羽も生えてるし。
 まぁ、でも、いいじゃない。メイド服じゃなくても、いいじゃない。実用的じゃなくてもいいじゃない。
 ちなみに、隣のセトラさんもメイドです。青いメイド服という、なかなか変わったものを付けています。

PT1662   フジミさん

 はい。これはなかなかマニアックなメイドさんですよ。犬+メイドです。
 もっとも、アニメ「名探偵ホームズ」を見ており、「ハドソン夫人ハドソン夫人」言ってた人なら、すんなり受け入れられるでしょう。かのアニメは、オープニングでハドソン夫人が活躍しまくるので、見ていれば、大抵の場合、大丈夫なはずです。
 獣人だけの集まりが出来ているほど、妙に大きな裾野を持つDK獣人業界ですが、さすがにメイドは少ないようです。
 しかし、今後、こういう分野も徐々に勢力拡大するかもしれませんよ。注目株です。


PT1662   メグリさん  鶯羽 瓔珞さん   リティシーアさん  恋さん
 
 はい、このPTは凄いですよ。さながら市民病院と化しています。
 ナース服がずらっと四名並んでいます。もはや検温の時間は避けられない事態といっていいでしょう。さらには、医者まで付いて来るという徹底ぶり。あまりにもあまりな戦術の概念を打ち破る特化的PT編成です。この新戦術に世界が注目します。
 なんでしょうか、これは。選べる自由。選択する喜び。恋愛シュミレーションゲームにありがちな物量作戦でしょうか。下手な鉄砲数撃ちゃ当たるという態度なのでしょうか。戦闘が結果の80%近くを占める殺伐としたDK3らしからぬ香りを放っています。消毒液の香りと、どこか甘い香りです。
 ここまでいると、結果を見るだけで、ちょっとした病院気分を味わえます。精神力の強い人なら、ナースステーションに紛れ込んだ気にさえなれるでしょう。耳元で、ナース達の談笑すら聞こえるやもしれません。うふふ、あははー。
 実に、素晴らしいナース達です。



 まぁ、今回、紹介したやつら、全員男ですが。

おまけ
[PR]
by akuda | 2005-10-05 23:53 | キャラ紹介

キャラ紹介  白衣特集

 公共の場で「白衣が云々」という話を持ち出すと、「ナース服」「白衣の天使」などという反応が返ってくることがあるが、今回扱う白衣は、その白衣ではない。私が言いたい白衣とは、主に化学者が付けるあの白衣のことだ。ナース服などではない。同じ医療関係者でも、看護士と医師ぐらいの違いがある。必要免許が違うぐらいの差だ。
 そもそもナース服は最近ピンクや緑が多いではないか。そのようなものは、もはや白衣ではない。よって、きちんとした差別化を行うべきである。
 
 いささか不寛容な老人のような書き出しになってしまったが、要するに、ナースとか期待されても、わしゃなんも出せないよ。と、言いたかったのだ。厳密な区分は設けていない。

 ここは、医者と科学者溢れる私のテリトリー。迂闊に入ると酷い目にあいます。


アルフレート=マントイフェルさん

 はい、来ました。
 人の死を見つめすぎて冷めてしまった目と緑の帽子からぷんぷん漂ってくる軍人の雰囲気と、白衣・聴診器と言った医者指示アイテムの組み合わせで、一瞬にして軍医だとわかる風貌。
 現在は冒険者なので元軍医か、或いは傭兵団である冒険者に混じって軍の活動をしているのか、どっちかでしょうか。
 セリフも渋く整っています。どこか冷めた感じがいいですね。

「残念だが君らに処置を施している時間が無い別なものにやってもらいたまえ」
「軍医と言うのは因果な商売なものだ・・・兵士を助けてまた人殺しをさせるのだから・・・ある意味もっとも始末におえん存在だな」

 さて、ここで重要なのは、口調です。口調。
 なんといっても、こういった系統のキャラは、ここに出てくるような「~たまえ」「~だな」「~のだよ」といった喋り方。これが重要です。
 このさりげなく偉そうな喋り方こそ、渋い白衣キャラの基本です。
 これは覚えておくといいでしょう。人生において3回くらい役立つはずです。


メトセラさん

 偉そうということにかけては、こちらが群を抜いてます。
 下手すれば、悪の組織一個ぐらい持ってそうな偉そさ加減です。ここまで行くと、偉そうではなく、実際に偉いのではないかと思ってしまう偉そさ加減です。
 重要なのは、ポーズ、表情、セリフです。
 まず、ポーズですが、この手を開いて前に出すポーズは、かなり効果的です。うまくやれば、それだけで悪の魔王っぽさを出すことが出来ます。ただし、うまくやらないと、マンダムのポーズっぽくなったりするので、注意が必要です。
 続いて、表情。これはもう不適な笑顔です。「ふん、愚民共が」と言えるような笑顔です。「見ろ。人がゴミのようだ」といった時にこぼれる笑みです。この覇王スマイルによって偉そさがぐんと上がります。
 そして、セリフ。簡潔に、しかも少し難しいことを喋っています。どうでもいいことをぺらぺら喋る奴は偉そうに見えません。言葉少なに喋ると偉そうに見える。そういうものなのです。
 
 ちなみに、これらによって生み出される偉そさは、どっちかっていうと悪の親玉的偉そさなので、気を付けてください。


シシャモさん

 一発でマッドサイエンティストだってわかる容貌です。PTメンバーに怪しいメカがいることからも明らかで、これはどう見てもマッドサイエンティスト。かなりステキにマッドサイエンティストです。
 やはり、科学者と言えば、これ。一発で科学者だと分からせたいなら、白衣ですよ。


メグリさん

 白いジャケットのような気もしますが、そんなことは気にせず白衣扱いです。
 このキャラは、かなり危ないコンボですよ。
 医者 + 料理好き + やさしそうな笑顔
 と、いう見事なトライアングルアタックです。3Hitコンボですよ。3Hitといえば、ストリートファイターIIでいえば、かなり上位のコンボです。しゃがみ小Kアッパー昇竜ぐらいの強さはあるのではないでしょうか。下手すれば飛び込み大Pアッパー昇竜ぐらいあるかもしれません。恐ろしいほどに現代的女性の理想的お婿さん像を見事に揃えています。確かセーラームーンが流行った頃の理想像ですよ。
 やりましたね。ここまでやれば完璧でしょう。
 これなら、5万、いや10万は堅いですよ。


舞姫 神楽
 
 こちらもステキコンボ炸裂です。白衣と相性に良いアイテム、メガネと白手袋の投入です。
 メガネで知的雰囲気を、白手袋で清潔感とうさんくささをアップさせることができます。
 よくわからない手の位置や斜にかまえた姿勢といったポーズからも一抹の怪しさが漂い、さらに妙に丁寧な口調からもうさんくささが流れ出ています。
 これはいわゆる少女漫画でいうところの「ちょっと危ない男の子」というやつです。王道。まさに王道です。これで乙女その他諸々の心をガッチリゲットゲットですよ。

 こういった王道を演出するのにも白衣は使えるのです。もはや一家に一着必須のアイテムといっていいでしょう。なので、みんな今回紹介した人達を見習って、積極的に白衣を着るように。

舞姫 神楽 は 使い魔召喚 の使用を開始した!
  「それじゃ、いきますよ!(黒狐召喚直後、着物姿の少年になって)」

 ……着替えてるし…
[PR]
by akuda | 2005-08-16 22:47 | キャラ紹介

キャラ紹介  おじさん特集

 いい加減、数字ばっかりのスキル考察も疲れたので、ここらでいったん休憩。
 パッと見るだけで何だか癒された気になるキャラ特集でも組んでおきます。
 お兄さんと呼ぶには、少し年がいってるけど、おじいさんと呼ぶと凄い速さで怒られそうなナイスミドルの紹介です。


PT1495  サイハ・ヴィンクラーさん

 はい、もう見るからに昼行灯のおじさんです。やりましたね。やりましたよ。
 しかも、夏仕様で作務衣装備。完璧ですよ。
 私なんか、もう見るだけで元気が涌いてきます。
 なにやら体中から力が抜けて、「ぽふへー」などという情けない効果音が奥歯付近から立ち上り、口のなかから魂とかエクトプラ何とかっぽいがもこもこと出て行き、目はうつろに、手はぶら下がり、体は椅子に沈み込む。そんな感じで元気が涌いてきます。
 プロフィールを見ても、ひたすら気が抜けています。
 なんていうかね、私的ゲージで言えば、見事ピタリ賞ですよ。むしろ、120%ピタリ賞ですよ。「あれ? そこまでピッタリでいいの?」ってぐらいのオーバーキル気味に設定がはまりまくってますよ。
 もう、してやったりですね。これは、勝ちですよ、勝ち。

PT1198  ヴィト=ルチアーノさん  住吉三神さん

 なんか消え入りそうなぐらい淡いヴィトさんとハッキリくっきりした三神さんのいるPTです。
 どちらも~ファミリーとか~組とかいう名前の付いた組織に関係してそうな雰囲気がとてもステキです。
 そう思ってみると、同PTのメイスさんの黒服もなんか怪しく見えるし、カティノさんのどこかやる気がない目と退廃的な雰囲気にも黒いものを感じるし、サプレスさんの遠くを見つめる目もいっちゃってるように見えてきます。
 そして、残った無邪気そうなタムタムさんも、或いは誘拐されたのではないかという疑惑も… …

PT314  マッハ・フミフミさん

 出ました! 30過ぎの短パン!
 いいですね。短パンですよ、短パン。半ズボンですよ、半ズボン。さらにはサンダルに半袖ですよ。
 すね毛のないバーチャル世界とはいえ、かなりの冒険心溢れるトムソーヤ的行動です。
 しかも、変な訛り付き。
 もう冒険しまくりですよ。蛮勇航海ですよ。かなりロビンソンクルーソーしてますよ。一目見ただけで「うわー」ってなりますよ。
 それだけ、子供心溢れているにも関わらず、口にタバコ、頭は白髪、そして蛇皮のベルトですからね。素晴らしいちぐはぐ感覚です。
 
[PR]
by akuda | 2005-08-16 06:33 | キャラ紹介

キャラ紹介  メイド特集

 いい加減、やさぐれ天使だの、アフリカ人だの、おじさまだのといったマイノリティでマニアック過ぎる趣味ばかり扱っていても、読者が偏るだけなので、ここらへんで執事好きとかよりも人口の多いメイド好きに焦点をあわせたキャラ紹介を行ってみます。
 

PT1331   ナチ子さん

 白い肌がステキな装甲擲弾メイドさんです。
 装甲擲弾兵というのは、戦車が組み込まれた軍隊に所属する歩兵などのことを言うのですが、ナチ子さんのPTには戦車はいないので、ここでは対戦車戦を想定した歩兵といった意味でしょう。
 バルバシア兵のなかには機械兵もいますので、対戦車戦を想定するのは悪いことじゃありません。

 対戦車といえば、ナチ子さんの持っている武器はパンツァーファウスト。現在世界で広く使われているRPG7の元となった兵器です。比較的ポピュラーな兵器なので、皆さんも目にしたことが多いかと思います。
 ナチ子さんの体型を考慮して、一番小さい初期型の「30クライン」かと思いましたが、弾頭の形からいうと後期型の「60」や「100」に近いですね。
 もっとも、戦闘中に何度も使用することを考えると、使い捨てである「100」以前のでは少し不便かもしれません。やはり、実用面から考えると、弾頭を取り替えることで再使用可能な「150」でしょうか。

 プロフィールを見ると、「年齢 ないしょですわ♪ 」「体重 ひみつですわ♪ 」「特技 家事全般 射撃」 と、女の子らしいことが書かれています。
 「好きな兵器」の項目は、もう明らかにドイツドイツしています。小銃は「モーゼルKar98k」とポピュラーなドイツの名小銃をチョイス。携帯火器に付いても、先ほど紹介したパンツァーファウストに、ドイツ兵といえばこれという「じゃがいも潰し」の愛称で知られる柄付き手榴弾。
 戦闘車両では「Ⅲ号突撃砲E型」と、やたら渋いところをチョイスしています。華々しい伝説を残すティーガーIなど目もくれず、三突です。戦車ですらなく、突撃砲。それもエレファントなどを無視しての三突です。しかも、E型とまで指定している。
 エース機よりも量産型を愛するという傾向がよく出ています。ドイツ戦車といえば、ティーガーとマウスしか知らないようなトンデモ兵器だけ読んで楽しむにわかミリタニーマニアを寄せ付けないチョイスと言えるでしょう。
 素晴らしいメイドさんです。


 ……余計マニアックになってしまった。
[PR]
by akuda | 2005-07-26 05:03 | キャラ紹介

使い魔紹介

 プレイヤーからの要望によって誕生した使い魔召喚は、その能力の使いやすさからあちこちで使われるようになりました。それにともなって、使い魔の名前や設定も多様性を増し、もはやなにがなにやら分からない状況になってきています。
 今回はそんな使い魔達を紹介。


カトリの三味線
 
 カトリさんが持っている三味線です。勝手に演奏してくれるという優れものです。
 ただし、最近は三味線は自分で弾いて、使い魔は人魂がやっているようです。

坊や

 DK2時代から、ずっとヒエラルキーの最下段だったパシリのザク改さんが使い魔を使うようになるとは、時代の流れを感じさせます。

ヘパトス

 furulingさんの使い魔です。鍛冶の神ヘパイストスの子らしいですが、異様にツッコミが厳しいです。

「このドワーフ式軽度鍜冶修復術で例え見えない手紙の裏と言えども…それは関係ないかの」
「ナオルノカソレ」

「う~む、わしが使ってみようかの。いや、防御力が下がるか…難しいところじゃ。」
「ソウヒ゛シテモコウケ゛キハオレタ゛ケシ゛ャン」 

「これで最後じゃ、後生じゃから頼む…」
「ナンカナサケネーナ」

「ぱーてぃ資産じゃからして、誰が持っていても関係ないのじゃ。」
「カンリカ゛メント゛ウナタ゛ケタ゛ロ」


黒猫ポンちゃん
らまんぺ は 使い魔召喚 の使用を開始した!
  「ちょい、そこの猫、バイトしないかい?」

 野良猫らしい。


ヴィトンのバック
ルイ=ベルサーチ は 使い魔召喚 の使用を開始した!
  「憧れのブランド」

 ブランド品らしい。


ミッドナイト・レディオ

 カマロさんが召喚する使い魔です。
 これについては枝路地の宿屋にある四方山話でキャラ設定が公開されています。

 それは使い魔じゃない。

morris
サーノ・カーヴァ・ピガルボ は 使い魔召喚 の使用を開始した!
  「使い魔っちゅーか、ギターなんやけどね。」

 ぶっちゃけた。
[PR]
by akuda | 2005-07-24 23:10 | キャラ紹介

キャラ紹介  おじさま特集

 冒険者の年齢を調べると、圧倒的に20歳前後が多くなっています。かなり圧倒的に。
 しかし、そんな若者達に紛れて戦うおじさま方がいます。むしろ、おじいちゃんと呼んだ方が正しいのではないかと思える年齢になりながらも、肉体的にきつい冒険者という職業に留まって戦い続けるおじさま方を、今回はご紹介します。

PT205  ヴォクシーさん

 ヴォクシーさんです。絵を見ると、一発で名前の由来がわかるというステキな方です。むしろ、キャラの全てが名前で表現出来るかもしれません。
 最近ヒゲが生えて、一段とダンディーになりました。

  「居眠りなんぞしておりませんぞムニャムニャ…。」

 だけど、ボケはベタに決めます。


PT21  ヴォルダインさん

 シルクハットでおしゃれに決めた元執事さんです。元執事だけあって、防御特化で壁をやったり、鍛冶をやったり、回復役も兼ねたり、と、裏からPTを支えています。あくまで後ろから味方を支えるという裏方精神こそ執事に必要なものです。
 隊列は前衛だけど。
 
 ヴォルダイン は マイナーヒール を唱えた!
ヴォルダインは懐から桜の花弁を取り出しヴォルダインに向かって舞い散らした!桜の甘い芳香がヴォルダインを包み込む!

 あと、わりと目立つ。

  「心頭を滅却すれば、火もまた涼し・・・」
 心頭というか、所持属性が土なので、火耐性。


PT1613  チャウ・ヤーンさん

 老いてますます盛んなおじさまです。

「精神集中! おりゃー! (ディーナ嬢の胸元をみながら」  684.1
「もんもんもんもんもん………」                   684.2

 老いてますます盛んです。


PT1447  藤九郎さん

 独身老人の一人暮らしです。たぶん独身です。
 よくぼそぼそと仮面に対して語りかけたりしているようです。やはり、一人暮らしは寂しいのでしょう。
 
藤九郎はちゃぶ台を蹴飛ばした!

 「む……、茶は冷めてしまったか……。」
 
 ちゃぶ台をひっくり返しています。なんとも昔気質な怒り方です。
 しかし、茶はちゃぶ台から除けておいたようです。やはり、ちゃぶ台をひっくり返すという行為は、あくまで怒りの表現の一環であって、茶を犠牲にする必要はないということなのでしょう。
 怒りにまかせて行動しても、損するのは自分。怒るにしても、色々と気を遣わなければいけないということでしょう。
[PR]
by akuda | 2005-07-24 08:22 | キャラ紹介

キャラ紹介  多民族特集

 冒険者になるものには非常に様々な民族の方々がいます。今回はそういった方々の文化を紹介することでDK世界の多民族性を明らかにしていきたいと思います。

 PT1443   カトリさん
 三味線を持った、実に味のある方です。
 服装といい、背景といい、三味線といい、「和」の香りをあちこちから漂わせており、まさしくオリエンタルと云った感じでしょう。
  
PT1643 クラリスさん
 こちらもオリエンタルな方です。黒い肌ときらびやかな装飾が異国情緒溢れる南の踊り子といった感じを出しています。
 ただし、いささか危険な発言も多いので、踊り子さんには手を触れない方が良いようです。

  クラリス 「うーん、やっぱ飛び散る血とか助けを呼ぶ人間の声が一番ゾクゾクするんだよねっ♪」
  クラリス 「やっぱ、モンスターの血より人の血の方が赤くて綺麗だよね!うふふ♪」


PT716 燕 紅華さん
 片言の言葉を操るたぶん中華な方です。どうも語学が得意ではないらしく、色々と間違えております。
 多くの人は、なんとかなっているようですが、やはり言葉の壁というものは存在するようです。


PT1412   アレクセイさん
 アフリカの方です。
 ダークエルフと書いていますが、嘘です。どう考えてもダークエルフなわけがありません。
 これはギニア出身のオスマス・サンコンさんと比べれば、分かることだと思います。






 このように、どう見ても黒人です。

   アレクセイ 「コクジンッテ イッチャダメ! ダークエルフ デスヨ! ダークエルフ!」    684.10

 黒人です。

   アレクセイ 「ホントニ コクジン ジャナイヨ・・・」     684.10


PT2521 エラスムス  カール五世
 さて、最後はオランダとドイツの二人です。なんでオランダやドイツとわかるかというと、二人とも実在の人物だからです。

「エラスムス」1469ころ‐1536
ルネサンス最大の人文主義者。オランダのロッテルダム出身。
「カール5世」1500‐58
ハプスブルク家の神聖ローマ皇帝。在位 1519‐56 年。

 つーか、知らねぇよ!
 織田信長とかなら、ともかく、なんでそんなマニアックな歴史上の人物やっちゅーねん!
 大体、カール五世はいいとして、なんでエラスムスが冒険に出てるんだ。なんで戦争してるんだ。ルター派に対抗するために共同戦線でも張ってるのか。イブラシルにはルター派はいないぞ。つーか、共同戦線張るのもおかしい。
 セリフも妙にマニアックなものばっかりだし、ツッコミどころ満載ですよ。

エラスムス は 兵法II の使用を開始した!
  「トマス・モアが笑っている!」

「トマス・モア」1478-1535
イギリスの人文主義者、政治家。《ユートピア》(1516)を書いた。

 知らねぇよ!ユートピア文学の創始者とか知らねぇよ!つーか、時代を統一する必要とかないから!みんなルターの宗教改革に反対した人達でまとめなくていいから!ここは16世紀初頭の西ヨーロッパじゃないから!
[PR]
by akuda | 2005-06-18 05:58 | キャラ紹介

DK3キャラ紹介  魔女っ子特集

 ファンシーでキュートな女の子達の夢。それが魔女っ子です。魔法の力で人々に幸せをもたらす、そんな夢の職業です。
 今回はそんなステキな職業に就いてる方々を紹介します。

-----------------------
ヴィヴィアン・セブンスコード    PT270

 トラディショナルな魔女衣装と、スタンダードな魔法の杖から一目でわかる魔女っ子さんです。
 行動も往年の魔女っ子スタイルを守った伝統的なものです。

「雪の妖精さん、ヴィヴィ子に力を貸してくださいな*・゜゜・*:.。..。.:*・゜(なんかキラキラした)」
「ララルル・ララリル・ランランルー!(くるりと回った!)・・・今痛いと思った人、後でしばくかんね!」
「必殺★マジカルブラスター・・・・そんな目で見るな!見るな!!」


 妙にキラキラ光るところといい、ラ行を多用する呪文といい、実にファンシーですね。少々周りの目を気にしているようですが、そういうお年頃なのでしょう。若い頃にはよくあることです。ほほえましい光景ですね。
 
「この歳になると背も伸びるから魔女っ子服もサイズがなくてさあ・・・」
 なんとも若い人ならではの悩みですね。やはり、成長が早いので、服のサイズが合いにくくなるのでしょう。
 しかし、普通の魔女っ子と比べると、少々外見が大人びている感じですが、年齢は…

 年齢      20

 ……え?

「20歳過ぎて魔法少女かよ、とか言うからこういう事になるんだよ、バカー!(何」
 いや、年齢なんてどうでもよかったですよね。うん、ほんと。


------------------------
*鉛筆番長*     PT1253

 さて、次の魔女っ子は……ブンッ!(手に持ってた紙を叩き付ける)
[PR]
by akuda | 2005-05-10 22:34 | キャラ紹介

DK3キャラ紹介  天使特集

 天使。それは神が人々を導くために地上に遣わした存在。神の手足となって働く彼らはもまた神と同じようにある種の神々しさをまとっています。
 今日は、そんな冒険者に紛れて旅をする天使さんたちを紹介します。

------------------
戦慄の釣り天使レネシス   PT13

 爽やかな笑顔が印象的な天使さんです。
 天使は、それぞれ神から役目を与えられて地上へと遣わされますが、この天使さんは釣りを広めることが使命のようです。
 親切丁寧に人々へ教えを説く姿が見られます。

「おや?気付きましたか?少しでも原価を削りつつ軽量化を図る!それこそ、我が組織の(手抜きの)集大成!(どーーん)」
「この釣竿はですね、当組織が独自に改良を重ねた特殊合金とカーボンを融合させ・・・(中略)・・・20年の月日をかけて完成させたのです!(ゴゴゴゴッ)」
「成長が止まりかけ?では、我が組織が開発した成長促進剤があるのですが、飲みますか?(ニコニコ)」
「申し遅れました、私は戦慄の釣り天使レネシス。20年前に開発されたリスティスの正当後継機です(爽)」


 ち、ちがっ?!
 違う!こんな営業スマイルを振りまく怪しいやつは天使じゃねぇ――っ!!
 あ、あっぶねー、あぶねー。危うく騙されるとこでしたよ。天使の顔した怪しい組織の手先だったとは。まさしく悪魔の手口ですよ。なんかPTメンバー改造したりしてるし。

 気を取り直して、次の天使紹介です。

--------------------
デキシー・D・ザエモンズ  PT466
 
 今度の天使さんはこちらです。シケモクを吸っていますが、天使です。やさぐれてますが、天使です。
 なぜなら、見てください。背中に立派な白い羽を持っていらっしゃる。これはまさしく天使の証です。
 この天使さんは、どうも地上に慣れていないご様子で、何かとつらそうです。

ほんじゃ、行けるとこまでいってみましょか
ゴーストに 24 のダメージ!
ほい、二発目……そろそろ手抜きしたいんじゃけどのぉ
ゴーストに 27 のダメージ!
肉体派じゃないんじゃけどな…ワシ…
ゴーストに 31 のダメージ!
ぼ、ぼちぼち体力的に、きっちいのぉ
ゴーストに 38 のダメージ!
ぜぇぜぇ、あーしんどいわぁ…トドメじゃ!
ゴーストに 52 のダメージ!

 応援したくなりますね。
 この言葉を聞けば分かると思いますが、この天使さん、天界訛りとのいえる言葉を使います。天界語というものがあるのでしょう。その証拠に、いくつかの私たちにはわからない天界語を喋っておられます。


「あーたいぎぃねぇ…少しどいちゃらんかの?」
「こんカバチたれがっ、いてまうで!」

 このような天界の言葉……って、ちがッ!
 違う!これ天界語じゃなくて、広島弁だし!
 あぶねーあぶねー、騙されるところだった。 
 大体こんなやさぐれた天使いねーっての。回復魔法使ったら、

デキシー・D・ザエモンズ は マイナーヒール を唱えた!
何でこない似合わんことを…(ぶつぶつ)

 って言うし。肉体労働もダメで、魔法もダメだったら、なにするんだおめぇは!
 

 皆さんも天使だからってホイホイ信じちゃいけませんよ。天使とか、そうそういないんですから。基本的に嘘です。気を付けましょう。
[PR]
by akuda | 2005-04-29 05:38 | キャラ紹介